Simple and comfortable living


by tomo

ペットの防災について


リビングに 暖かい日差しが差し込んでいます。

庭に植えた春のお花もきれいに咲きそろっていて
今が見頃。

b0209643_10413656.jpg
日陰でもよく育つ コデマリ

白く小さなお花が可愛い


b0209643_10421065.jpg
グランドカバーのアジュガからは花穂が。

ラベンダーによく似たパープルの花。
今の時期だけ見せてくれる 可憐な姿です。


b0209643_10431028.jpg
宿根草のオステオスペルマム

暖かくなるにつれて どんどん花が増えています。




普段なら 私たちを癒してくれる自然の風景。。。

先週の熊本の地震から 数日が経過しました。

福岡では余震も落ち着いてきたものの
日々TVのニュースから伝えられる現地の様子に
少し無気力になっていました。


今 私にできることといえば募金くらいしか思いつかないけれど
少しでも早く 被災された方々が安堵して過ごせますように…と
祈るばかりです。


そして 災害救助に従事しておられる自衛官・警察官のみなさま
どうか二次災害なく ご家族のもとへ帰られますように。




今回の地震をうけて 非常食や生活用品の常備品について
改めて考えさせられました。

今までストックを持たない生活をしていたので
ある程度の常備品を揃えておこうと 今買いそろえているところです。


もうひとつ 考えさせられたのが…
ペットの防災について。

わが家には3歳の愛犬がいます。

被災した場合 ペットの災害援助が届くのは
かなり遅くなってしまうという情報を耳にしました。


b0209643_10555987.jpg

もしもの時に 愛犬を守れるのは共に暮らしている家族だけです。


ネットの情報を頼りに ジルの防災グッズとして
私が揃えたもの。


●未開封の食べなれたフード・水
●折り畳み式のコップ(フード用・水用)
●ブランケット
●予備のリード
●キャリーバック
●マナーベルト
●虫除けスプレー


こちらのサイトを参考にしました⇒ 


このほか 突然の地震にワンちゃん・ネコちゃんが驚いて
家を飛び出してしまったというケースが
被災地ではよくあることだと聞いたので
迷子防止に「名前・電話番号・住所」を記載できる
首輪を注文しているところです。


普段は家から出ない子でも
割れた窓ガラスなどから 飛び出してしまう子も多いそう。



被災した場合 ペットと一緒に避難所へ避難することはかなり難しく
車中泊・もしくは野宿での避難になります。

車にもブランケットを常備するようにしたいと思います。


ペットの防災グッズ準備を検討されている方
もしいらっしゃいましたら 少しでも参考にしていただけると幸いです。




※熊本でのペット支援について※

柴犬まると北海道へかえりたい!のまる子さんが
ブログに詳しくまとめてくださっています。
随時最新情報を更新されているそうです。
  ↓↓↓
【随時追記】熊本地震、ペットの募金、支援物資について


トラコミュ 災害・地震・防災
トラコミュ 災害に遭遇した時に必要なものは?



頑張ろう 熊本!!


ブログランキングに参加しています
画像をクリックして応援していただけると嬉しいです

↓↓↓



更新の励みになります
いつも一手間本当にありがとうございます♡


b0209643_23395060.png

[PR]
Commented at 2016-04-19 13:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bonteblog at 2016-04-19 15:58
こんにちは。

我が家にも、ここちゃんとみるくといます。
ここちゃんはホントにおばあちゃんで
しかも、まるまる太って重たくて
いざ、大きな地震が来たとき、
守ってあげれるのか。。。
考えると急に怖くなりました。
頭のなかであれこれ考えていても
その時が来たら、
考えていたことのどれぐらいをすることができるのだろうと思ったりします。
でも、なにもしていないより
何かをしていた方が絶対いいに決まっているので
もう一度、
ここちゃんとみるくの事も考えて見直すつもりです。
ペットというか、ここちゃんとみるくは私の娘でお子たちの兄弟、家族なんですもんね。
Commented at 2016-04-19 17:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by honobono0208 at 2016-04-19 21:28
tomoさーん!こんばんわ。大丈夫かなあと少し心配しておりました。
癒される植物の暖かな写真で皆も元気をもらえそうな記事ですね。オステオスペルマム私も大好きです。
tomoさんの暖かで明るい日常の記事を見るだけで、元気をもらえる人多いと思います(*´ω`*)
私も出来る事を出来る範囲で少しずつ、で行こうと思います(^^ゞ

私も防災物品見直し中ですが。我が家も基本あまりストックを置かないので。やはり少しはないとダメだなあと考え直している所です。今週末あたりお買い物マラソンも始まるらしいとのうわさなので、今回はもしもの備えをメインに検討したいと思ってます(*^^*)

まだ熊本では大きな余震が続きますね。体調にも地震にも気を付けてくださいね。早く落ち着きますように。
byこと
Commented by merci-tomo at 2016-04-19 23:15
> 19日 13:15 鍵コメント様

こんばんわ^^

心配な気持ちの中 コメント残してくれて
こちらこそ本当にありがとう。。。
お返事鍵コメントさんのブログに
お邪魔させていただきますね^^
Commented by merci-tomo at 2016-04-19 23:19
> ちゃこさん

こんばんわ!
コメントありがとうございます^^

ちゃこさんもそうですよね~…
ここちゃんとみるくちゃん
2人の大事な娘ちゃん。
もしもの時のことを考えると 色々と備えていても
心配は尽きませんよね。

私 前記事で子供の被災について
講師の先生が「自宅には戻らない」とおっしゃっていたのですが
ジルのことを考えると
やっぱりすぐに自宅へ向かうと思います。
だって自力では避難できないんだもん。

何事もありませんようにと願うばかりですが
自然災害はいつやってくるかわからない。

今は備えることしかできませんが
様々なシーンを考えて ジルを守れるようにしたいなと思います。
Commented by merci-tomo at 2016-04-19 23:21
> 19日 17:56 鍵コメント様

コメントありがとうございます…

鍵コメントさんのコメント
涙が出ました。
いろいろとお話してくださって
ありがとうございます。
後程ブログにお邪魔させていただきますね^^

コデマリ!
わが家のは鉢植えなんですよ~。
開花時期以外は 庭の端でひっそりと待機しています。
鍵コメントさんもぜひ育ててみてください!
Commented by merci-tomo at 2016-04-19 23:25
> ことさん

こんばんわ!
コメントありがとうございます^^

大丈夫かな~と心配してくださっていたなんて!
暖かいコメント感謝いたします。

防災用品 ことさんも見直しされている真っ最中なのですね~。
ことさんの記事をみて スリッパ!!
わが家は準備していなかったので
早急に用意しなければと思いました。

ハムもおいしそうだったな~。

まだまだ続く余震に ブログの更新を自粛していましたが
また日常を書きたいなと思います。
ことさん ありがとうございます^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by merci-tomo | 2016-04-19 11:34 | ジル | Comments(8)