Simple and comfortable living


by tomo

地震に備える


昨夜 熊本で大きな地震があり
私が住んでいる福岡県でも 大きな揺れを感じました。


夜 子供たちが寝静まった後のリビングに響き渡った
携帯の地震警報。

夫はすぐさま子供部屋に駆け込み 寝ている子供たちの様子を確認。

最初の地震の後に 何度も余震が続きました。



「福岡県在住」と 日頃からブログに綴っていたことで
交流させていただいている沢山の方に ご心配いただき
とてもありがたく感謝申し上げます。


福岡は大きな混乱もなく 被害はなかったものの
隣県のわが家でさえ 何度も大きな揺れを感じとても怖かったので
熊本にお住まいの方はどんなに不安な夜を過ごされたことでしょう。


被災された方々が 一日でも早く日常の生活を取り戻されますように
心よりお祈り申し上げます。


+++


昨年 子供たちが通う学校で災害訓練があった時のこと。。。

講師の先生がこんな質問を保護者に投げかけました。


「あなたは買い物に行っています。ひとりでお子さんは家で留守番している。
大きな地震が襲ってきました。さて あなたはどうしますか?」

ほとんどの保護者の方は 「子供を助けに家に帰る」と答えていました。
私もそう思いました。


「お子さんを助けようと家に帰ると答えた方が多いですがそれは間違いです。
大災害がきたときには 一刻も早く自身の身の安全を確保することが先決。
「子供を助けに戻る」…それは あなた自身が逃げられないことを意味します。
そして 「お母さんが助けに来てくれる」と家で一人待つお子さんも逃げ遅れてしまうのです。

大事なのは災害が起きたときに どこへどのように誰と逃げるか?
家族で常日頃から話し合っておくことが大切です。
まずはお子さんが1人でも最寄りの避難所へ逃げれるように。」


こんな風にお話されていました。


わが家の子供たちは 中学1年生と小学4年生。
1人で避難所へ逃げれる年齢です。

もっと小さいお子さんなら
「自分の名前・親の名前・家の住所・電話番号」を
言えるようにしているといいと聞いたことがあります。

一見難しいようでも おしゃべりができるくらいのお子さんなら
何度も繰り返し教えることで暗記できるそうです。


わが家でも 家族でもう一度
避難先などについて話し合いたいなと思います。


+++


今現在 わが家にある防災グッズは…

b0209643_18252328.jpg
玄関にある小さな土間収納

ここには 夫のバイク・車用品や
子供たちの外遊びグッズを収納しているのですが

b0209643_18261413.jpg
ズラッと並んだケースのひとつに
防災グッズを収納しています。

b0209643_18270274.jpg

この非常用持ち出袋は 東日本大震災のあとに
防災グッズをなにも準備していない私に 姉が贈ってくれたものです。



袋の中身は…
b0209643_18282098.jpg
アルミシート・ポリタンク
軍手・ホイッスル・ロープ

これはセットで販売されていたもの。



このセットに加えて 100均グッズを補足してくれています。
b0209643_18300446.jpg
はさみ・ナイフ・軍手(家族分)
懐中電灯・電池
ポリ袋・ライター・缶切り


b0209643_18310437.jpg

住んでいる地域の防災マップも一緒に入れています。



防災グッズ準備を検討している方…
もし いらっしゃいましたら
少しでも参考にしていただけると幸いです。


トラコミュ 災害・地震・防災
トラコミュ 災害に遭遇した時に必要なものは?



+++



b0209643_18330707.jpg

今日のお弁当

●チキンナゲット
●牛肉・ごぼう・人参のきんぴら
●ポテトサラダ
●ウインナーといんげんのソテー
●卵焼き
●飾りキュウリ
●大葉・トマト


今日は4人分のお弁当

長女 今朝も超早起きして
楽しそうに卵焼きを作っていました。
すっごくすっごく時間がかかっちゃうけれど…

来週もお弁当作り頑張ってほしいと思います(*´ω`*)




ブログランキングに参加しています
画像をクリックして応援していただけると嬉しいです

↓↓↓



更新の励みになります
いつも一手間本当にありがとうございます♡


b0209643_23395060.png

[PR]
Commented at 2016-04-15 19:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bonteblog at 2016-04-15 19:28
こんばんは。

不安な夜を過ごされたんですね。
ご無事でよかったです。

テレビを流れる映像を見ながら
自分がこうなったときどうするか、どうなるか
具体的になにも浮かびませんでした。
日頃から意識しておかないと
意識していても
とっさの判断なんて難しいことなんだと思いました。

私も、確認しておかないとダメだ思いました。

お弁当、とてもきれいですね。
長女さんの卵焼きも焦げてなくて(わたしこげちゃうんですよ。)
上手ですねー。
楽しく毎朝作れたら
朝からなんだか幸せですよね。
Commented by merci-tomo at 2016-04-15 20:21
> 15日 19:23 鍵コメント様

わぁーーーー♡
わざわざコメントありがとうねぇ~ 涙

わが家でもかなり揺れたから 熊本にお住まいの方は
本当に眠れない夜を過ごされたことと思います…
自然災害は 避けることができないし本当に怖い。
防災について改めて考えさせられたよ。

真っ先に思い出してくれて本当にありがとうね。
鍵コメントさんのお気持ちがものすごーく嬉しかったです♡
Commented by merci-tomo at 2016-04-15 20:26
> ちゃこさん

こんばんわ!
コメントありがとうございます♡

東日本大震災の時もそうでしたが…
テレビで見る映像に とても苦しく不安な一日でした。
災害にあわれた方々が 少しでも早く日常の生活に戻れますように祈るばかりです。

家族で防災について話しておくことって とっても大事ですよね。
お出かけしていても「こうゆう道は危ない」「このビルは高くて頑丈」などなど
意識して話すようにしています。
実際災害にあった時 我が身で子供たちを助けることは不可能に近く…
身を守るすべを伝えていけたらと思います。

お弁当褒めてくださってありがとうございます♡
卵焼き 焦げないように張り付いてみてますよー長女(笑)
自分で詰めたお弁当は 達成感からかとても美味しいそうです。
母は朝から超バタバタなんですけどね…(´艸`*)
Commented by taste-season at 2016-04-15 21:00
tomoちゃーん!!

もお。もお。頭によぎりました!頭に。。。

本当に、よかった!

そうなんだ。。そうなんだ。。
私、東日本大震災の時は、保護者会やって。。。子供達はもちろん家。。。

モーダッシュで帰ったよ。。。

改めて、子供達と、キチンと話をして、避難先について話し合わないと。。と!
ありがとうございます!!

そして、防災グッズ!参考になります!!ありがとう〜〜!!
キチンと揃えようと思います!!

ほんまに、よかった〜〜!
けど、今でも、不便な生活を余儀なくされてる方々を思うと。。
心から日々の日常に戻られることを祈りたいと思います。

Commented at 2016-04-15 21:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-16 07:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-04-16 09:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 11:17
> 15日 21:48 鍵コメント様

こんにちわ~
わざわざコメントくださってありがとうございます(涙
頻繁に起きる余震に子供たちが怖がっていますが
わが家は無事です!
ご心配くださってありがとうございます^^

鍵コメントさんは 阪神淡路も東日本も地震を経験されているのですね。
パニックになって…との皆さんのお気持ち 身に染みて感じています。
そして 時がたつと防災意識が薄れてしまうこと。
いけませんよね~…
災害とはほぼ無縁の地域ゆえ 防災に関していまいちピンときていなかったこと
一家の母として反省しきりです。
食料品の備蓄についてもこれを機に考えないとと思いました!
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 11:22
> MIKIちゃん

こんにちわー!
心配してくれて 頭に浮かんでくれたなんて。。。涙
ありがとうねぇ~
わが家は大丈夫です!!
暖かいコメント本当にありがとう~。

学校で本格的な防災訓練が行われているおかげで
私よりも子供たちのほうが防災に対して意識が高くって。
手厚い授業をしてくださる先生方にとってもありがたく感じています。
まず子供を助けに!!って きっと子を持つお母さんなら思っちゃうよね。

避難先は ひとまず最寄りの大きな建物に避難。
そのあと 次女の通う小学校で落ち合おうねって話し合ってるよ。
災害後は 形態などの連絡が取れなくなるだろうし
「絶対みんな助かるから まずは自分がちゃんと逃げよう」
家族で話して再確認しています。
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 11:26
> 16日 7:20 鍵コメント様

はじめまして!
私も鍵コメントさんのブログにお邪魔させていただいておりましたので
コメントくださり 大変驚いています。
ご心配いただきましてありがとうございます^^

今回の記事を参考にしていただけたそうで とても嬉しいです。
ブログリンクの件 ぜひよろしくお願いいたします。
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 11:32
> 16日 9:28 鍵コメント様

こんにちわ~。
鍵コメントさんのおうちもご無事だったようで…
安心しました。
怖かったですよね~。
昨日も深夜に余震が続いて…
子供たちも怖がって久しぶりに家族4人川の字で就寝しました。

隣県の私たちでも感じた恐怖
震源地にお住まいの方はどれほどかと胸が痛みます。

余震が続くので お互いに気を付けましょうね!
Commented by manmarunaseikatsu at 2016-04-16 12:59
tomoさん

余震が続いているので心配です💦
夜中に更に大きな地震が起きたと知り、びっくりしました。
娘ちゃん達、不安ですよね。
わたしも阪神大震災を経験した時には本当に怖くて暫くは親と寝ていた記憶があります。
ここ最近もたまに緊急地震速報が鳴るとビックリしてただ立ち尽くすだけ…ということが何度もあります。
tomoさんと違い未だに震災グッズを用意していないので考えなければいけないな…と改めて思いました。
ガスが止まったりしていませんか?
一刻も早く余震がおさまることを願っています。。
Commented at 2016-04-16 16:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stella1618 at 2016-04-16 17:20
快くリンク許可して下さり、有難うございます!

余震がまだしばらく続くようですので、どうぞ気をつけて
お過ごし下さいね。
一日も早く落ち着いて休めますように祈ってます。
Commented by kana-garden at 2016-04-16 18:44
こんにちは。
福岡も余震が続いていますね。
昨夜は私もあまり眠れませんでした…
はじめて携帯の警報が鳴った時にはオロオロするばかりで何もできず…息子のほうが冷静に机の下に避難していました。
「学校で防災訓練してたから」と、普段から意識をしているかどうかが大事なんですね。

防災グッズ、こちらの記事を見て私も見直してみました!
入れていた非常食が2年前に賞味期限切れしていました…
すっかり気がゆるんでいたこと、反省です。。
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 21:50
> maruさん

こんばんわ!
コメントありがとうございます♡

ご心配いただいて…(涙

maruさんは阪神大震災を経験してらっしゃるのですね。
地震があるたびに 当時の記憶が呼び起こされるのではと
お気持ちお察しいたします。。。
そんな中 励ましのコメントをくださり
本当にありがとうございます!
夜になると 無音の中警報が鳴り響くので余計に怖さが倍増して
子供たちはパパから離れません。
maruさんからのメッセージ とても励まされます。

わが家はオール電化なのでガスの心配はないのですが
停電になったら終わり…
カセットガスコンロを常備しています。
防災グッズに関しては ほんの少しの備えですが
あるのとないのとでは気持ちが違います^^

余震早くおさまるといいのですが…
コメント本当にありがとうございました^^
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 21:55
> 16日 16:42 鍵コメント様

こんばんわ!
ご心配いただいて…
わざわざコメント残してくださりありがとうございます^^
鍵コメントさんの暖かいコメント
とても励まされました!!

家族全員で防災について話す機会って
なにかきっかけがないとなかなかありませんよね。
子供たちとは 日々の生活の中でよく話してはいるのですが
夫や母を交えて話すことはほとんどありませんでした。

そんな中行われた学校での本格的な防災訓練。
後にじっくり話し合いました。
今回の地震のあと 更に家族で再確認。

鍵コメントさんも ご主人様や息子さんと避難についてお話されてみてください^^

被害がこれ以上広がりませんように。
私も祈っています。
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 21:57
> stella1618さん

こんばんわ!
再びコメント残してくださりありがとうございます^^

暖かいコメント 本当に励まされます。
余震が続く中 被災された方々が少しでも早く日常の生活に戻れますように。
私も福岡から祈りたいと思います。
Commented by merci-tomo at 2016-04-16 22:03
> kanaさん

こんばんわ!

kanaさんのお住まいの地域も余震が続いていらっしゃる中
コメント残してくださりありがとうございます。

昨日の深夜の警報は怖かったですね~。
短い時間で何度も鳴り響くので
子供たちもとても怖がって夫のそばから離れませんでした。

息子さん サッとすみやかに机の下に隠れたなんて!
なんとも頼りになりますね~。
大人よりも子供たちのほうが防災にたいしての意識が高いのだな~と
私も感じました。
東日本大震災のあと 防災について学校でも更に訓練に力を入れてくださっていて。
親の私も 子供たちに習って防災意識を高めなければと思いました。

kanaさんは非常食も常備されているとのこと。
わが家はなにも備蓄していなかったので
早々に対策を練らなければと思っています。

余震が続きますがお互いに気を付けて乗り切りましょうね。
コメント本当にありがとうございました^^
Commented at 2016-04-18 12:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by merci-tomo at 2016-04-18 19:26
>18日 12:17 鍵コメント様

こんにちわ。
ご心配いただいて コメント残してくださり
本当にありがとうございます^^

わが家は何も被害はなく 福岡では余震もなくなってきたのですが…
毎日TVから伝わってくる現地の様子に
少し無気力気味になっています。
いけませんね。。。

鍵コメントさんからのコメントに
大変元気づけられました!!
本当にありがとうございました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by merci-tomo | 2016-04-15 18:52 | 子供たち | Comments(22)